バスルームの蛇口

温泉好きな方であれば、誰もが一度は、毎日温泉に入ることができたらなぁ…なんて考えたことがあるでしょう。入浴剤にも本格的なものが登場してはいますが、やはり本物の温泉とは比べものになりません。
実際に湯量の多い温泉地では、自宅に温泉をひいている家庭も少なくありませんし、住民が無料で毎日利用できる温泉浴場があるというケースもあります。
そんな温泉地ではなくても、蛇口から温泉が出ればいいのに…そんな風に考えてしまう方もいらっしゃるでしょう。
では、実際に蛇口から温泉が出てくる…そんなところはあるのでしょうか?実は、蛇口から温泉が出るようになっている温泉地は案外少なくないのです。

湯量の多い温泉地では蛇口から温泉が出る?

草津温泉
静岡県の熱海温泉や、群馬県の草津温泉、大分県の別府温泉など、湯量の多い温泉地では実は蛇口から温泉が出るところは案外少なくありません。
ホテルのバスルームはもちろんのこと、街中にある蛇口から温泉のお湯が出るようになっているところも少なくありません。泉質にもよりますが、そのまま水道水のように飲むことができるところもあり、料理などにも温泉を利用している地域もあるほどです。
もちろん、一般家庭のすべての蛇口から温泉が出る…なんてことはありません。泉質によっては、普通の蛇口を劣化させてしまう…なんてこともありますので、必ずしも便利というわけでもないでしょう。ですが、多くの温泉好きな方の夢である「蛇口から温泉」を現実のものとしてくれる場所は案外少なくないのです。

蛇口から出た温泉はどう使う?

バスルーム
では、蛇口から出た温泉は具体的にどのように使えるのでしょうか?
温泉旅館のバスルームなどで出る温泉の場合、そのまま部屋でゆっくりと温泉に浸かる…といった使い方をされることが多いようです。人目を気にせずに、とにかくゆっくりと温泉を楽しみたいという方にとっては、まさに夢のような時間でしょう。
また、蛇口から温泉がでれば手を洗ったり、洗顔をするのにも温泉を使うことができます。これもまた贅沢な話です。
では、これを飲むことはできるのでしょうか?泉質にもよりますが、蛇口から出るようになっている温泉であれば、飲んでも問題はないケースがほとんどです。ただ、微妙に味があることもありますし、飲み過ぎには注意が必要です。

このように、実際に蛇口から温泉の出る温泉地も決して少なくありません。自宅ではなかなか実現できないかもしれませんが、人気温泉地でそんな夢を叶えてみましょう。